ちゃのみブログ

ケアマネージャー

今日は、「福祉倶楽部ちゃのみ」の事業の1つ、「ケアプランちゃのみ」の紹介です。
介護申請をして、介護認定が要介護や要支援が出て、ケアマネージャー(ケアマネ)が決まると、サービスを1割負担で受けられるようになります。ケアマネは、依頼を受けたら、どんなことに困っていて、どんなサービスが必要なのか本人、家族の訴えを元にプランを組み立てます。
始めてみたら、本人が好まない、違うサービスが必要など違ってくることがあります。そのためにも、本人の生活がうまくいっているか確認するためにも、ケアマネは1ヶ月に1回は訪問をします。それをモニタリングと言います。世間話を交えながら、新たな困りごとはないか、不必要なサービスはないか見極めています。
本当に困っていることは、なかなか表に出てこないときもあります。1ヶ月に1回の訪問を重ねることで信頼関係を築きあげ、真の困りごとを見つけ、サービスに繋げることもケアマネの仕事です。どうぞご利用ください。

【連絡先】〒350-1331 埼玉県狭山市新狭山2-6-59 (04-2968-8317)


menu