ちゃのみブログ

赤い花なら曼珠沙華

 「ちゃのみ」の近くを流れる入間川の土手は、散歩の定番コース。今、秋を告げる曼珠沙華が色鮮やかな花を咲かせています。そこで、早速出かけてみました。

 

 

  なかには、クリーム色の曼珠沙華も咲いていました。                                                        実は、春には、土手は桜が満開。土手は、季節の移り変わりを教えてくれる素晴らしい散歩コースです。

 曼珠沙華を愛でた後はベンチで一服。暫くすると、Sさんの方から「赤い花なら曼珠沙華…♪」という歌声が聞こえてきました。「長崎物語」という流行歌でした。利用者のみなさんは、ほとんどの方が知っており、自然と合唱になりました。
「♪赤い花なら曼珠沙華
阿蘭陀屋敷に雨が降る
濡れて泣いてる じゃがたらお春
未練な出船の あゝ鐘が鳴る
ララ鐘が鳴る…」
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


menu